忍者ブログ
アラスカでの2日目は、実は話のネタが全然無いのです。
朝からセーフウェイというややこじんまりしたスーパーに行き、食材と土産になりそうなものを物色し、ホテルに帰ってノンビリ。

夕方、お土産ツアーに参加して、アラスカらしいお土産をゲットする。
写真を撮り忘れたけど、アラスカ土産で有名なのはバーチシロップ(白樺の樹液を煮詰めたもの)と、それを使ったヌガー、スモークサーモン辺りでしょうか。
スモークサーモンには、ほとんど生に近いのからツナ缶のように熱の入ったもの、ビーフジャーキーのサーモン版などがあり、生に近いやつでも常温で持ち帰れるそうです。

夜はスキー場に行き、曇り時々吹雪の中、宝くじ並みの確率で雲が切れるのを期待するものの、見事に外れて帰路に着く。



ホテルに戻り、インスタントラーメンを作って食べる。
今夜もサッポロ一番USA!

しんしんと降り続く雪を恨みつつベットで眠りに付く。



こんな感じで何もしない、写真も殆ど撮らない一日となりました。










拍手[0回]

PR
直前までバタバタしながら出発したものの、途中で忘れ物が無いか再確認(汗

心配性なので出発の5時間前に着いて、フラフラしながら時間をつぶそうと思ったけど荷物が重いし見るところは無いしで時間を持て余しました。



今回は窓側の席だったので写真を撮りまくるぞ!と思ってたけど、窓が真横だったので首が痛くなってしまった。
おまけに夜間飛行だったので、離陸と着陸直前しか見所がなかった・・・



フェアバンクス国際空港へ着陸する前に明るくなり、凍結したチナ川が見えてきました。



入国審査は、施設が小さいので時間がかかります。
待ってる間、暇だったので乗ってきた飛行機を見てると、JALの整備員がノーズコーンの左側を念入りに点検してました。
トラブルかな?と思ったら、バードストライクでした。
特に問題なかったようで、血糊を拭いて点検終了となりました。

 

無事にアメリカに入国すると、飛行機と雪上車(の客室)が出迎えてくれます。



そのまま貸し切りのバスでホテルまで行くのですが、空港からバスに乗るまでの間のピリピリするような空気の冷たさ!!
アラスカに来たのを実感できました。
ホテルへ到着後、防寒着のサイズ合わせと今後の説明がありました。
その後、チェックインまで数時間待つという最初の試練が・・・

そうだ、スーパーへ行こう。

雪をかき分け、近所のスーパーへ。
途中の横断歩道はボタンを押さないと横断歩道の信号が青(こっちでは白)にならないそうで、その辺がよく分からず信号無視をしてしまった・・・



このフレッドメイヤーは食品以外にも衣料品や日用品などが売っているスーパー+ホームセンターみたいな店で、見かけない物ばかりで時間潰しにちょうど良かったです。
総菜コーナーで好きなものをパックに入れ、あれこれ買って、いざレジへ!
前の人のやり方を真似て、客の前にあるカード読取機にカードを差し込み、モニターに表示される言語を選択。
店員が金額を言ってくるので了解するとモニターに暗証番号入力画面が表示されるので、暗証番号を打ち込んで無事終了。

重い荷物を持って雪の中、車道脇の僅かなスペースをヨタヨタと歩き、本日のミッションが終了しました。

部屋に入ると、アメリカンな空間が広がり、感動します。
夜のオーロラ鑑賞までアメリカンな生活を満喫しつつ、一人じゃ寂しいとサイズだな、と。

 
 
 




数か月前から週間予報アプリにアラスカの天気を表示させ、意外と晴れ間が多いのね♪ と思ってたのに、直前になって曇り+雪の予報で埋め尽くされるようになりました。
天気予報は直前になると変わってしまうので大丈夫だろうという予想は見事に裏切られ、本日は見事な「曇りときどき雪」です。

諦めムードで装備を整えつつ、どうせカメラカバーなんて使わないよな・・・みたいな感じで最低限の装備で出発しました。

ところが、バスが山道を登るにつれ星空が見え、帯状の白っぽいものが見えるような見えないような。
カメラで写すと、オーロラでした。



でも、肉眼だとオーロラっぽくない!なんじゃこれは!とがっかりしてる間に観測地点に到着。
ガイドさんから説明と注意事項を聞き、外へ出て設営を始めると、少しずつオーロラが濃くなってきました♪

 

ちょっと場所が悪いので移動し、設定を色々弄りながら試し打ちしてると肉眼でもハッキリ見えるひらひらのオーロラが天頂まで。



その後、遠くのほうでチラチラする程度になってしまったけど、とりあえず満足しましたよ。
ガイドさん曰く、本日のオーロラは80%位のレベルだそうです。



観測地点は標高が高くて寒さも厳しく。1時間ほど放置してたらズームもピントも動きが悪くなり、撤収しようとしたら三脚も凍り付いて畳むのに時間が掛かるほどでした。
ホテルに戻り、バックの中のカメラを取り出したら、レンズが凍ってました。



感動したらお腹が空いたので、昼間買ったサッポロ一番USAを食べて、心も体も満足して就寝しました。

 

というわけで、アラスカでの1日目は無事に終了です♪











拍手[0回]

いよいよアラスカに行く日が近づいてきました。
初めての海外旅行ということで、調べて準備して、また調べて・・・の繰り返し。
不安はレッドゾーンですが、なんとか準備が完了しました。
٩( ''ω'' )و ✧



準備で一番悩んだのが、寒さ対策。
関東に住んでると、真冬は氷点下何十度の世界と言われても想像できないよね(汗
そこで、防寒着はレンタル、さらに手持ちの服で厚着、でもってホッカイロ、それでも寒ければ着る物を現地で調達する事にしました。

そして、お金とチップも悩みの種です。
お金はいくら必要なのか、どこで両替するのかも分からない、犬のお巡りさんも困ってしまってワンワン泣くレベルです。

旅行会社の人にアドバイスして貰い金額を決め、ネットで調べて何ドル札を何枚と決め、両替手数料が安くて券種が選べる郵貯銀行へ。

初めての米ドル札は、手触りが違うせいか数えにくいです。
ちなみに、持って行く枚数を最低限にして、現地のATMからクレジットカードでキャッシングし、日本に帰ったらすぐに繰り上げ返済するって方法もあるそうです。

チップは計算が面倒なので、スマホのメモ帳アプリに一覧表を入れておきました。

そうそう、パスポートの申請と、アメリカ大使館のHPから申請するESTA(電子入国審査)も余裕を持って行わないとダメですね。

もって行く物にも色々制限があるのも悩ましいところです。
液体だと、機内持込の場合100mlの容器に小分けして20cm × 20cm以下のジップロック(マチ無し)に入れないとダメとか・・・
預ける荷物に入れる場合は、こんな面倒な事はしなくても平気です。

バッテリーは、乾電池/ニッケル水素電池は制限なし。
リチウムイオン電池は、「ワット時定格量100Wh以下のもの」は持込限定で個数制限無し。
「ワット時定格量100Wh以上160Wh以下のもの」は持込限定で2個までだそうです。
通常、モバイルバッテリーなどは1000mAhとかの表示なので、
「ワット時定格量(Wh)= 定格定量(mAh) ÷ 1,000 × 定格電圧(V)」
で計算し直さないとダメです。

今回持って行くのは、
 HTC 9000mAh(33.75Wh)×1
 Cheero 10050mAh(36.18Wh)×2
 Sony A6500純正 1020mAh(7.3Wh)×2
 Sony A6500非純正 1080mAh(7.8Wh)×2(実際は純正の7割程度の容量と思われる)
なので、まったく問題無しでした。

そうそう、荷物の重量計測も忘れずに。
今回は、機内持込が約8kg、預け入れが11kgとなりました。

と、書いてる時に(家を出る1時間前なのだが)手荷物のサイズを測り忘れていた事に気が付きました・・・
幸い規定内のサイズだったけど、ちょっと焦ったよ・・・

他にも何か忘れている物があるような気がするので、もう一度再確認をしてみよう。
それが終わったら、いよいよ出発だー!
。* ゚ + 。・゚・。・ヽ(*´∀`)ノ










拍手[0回]

マフラー、いつも使ってる六角大王では上手く行かなかったので、Shadeでサクサクっと作ってみました♪

ここからマフラーに合わせて治具を作る予定。



アラスカ行き、色々調べるうちにオーロラ撮るならレンズは広角が良いらしいと知りました。
一応ソニーのSEL16F28+ワイドコンバーター(合わせて12mm相当?)は持ってるけど、他に良いのは無いのか?

(`Д´≡`Д´)??

と、探してると、シグマ 10mm F2.8 EX DC FISHEYE HSMが目に止まりました。
フィッシュ愛、魚眼レンズですよ!
シグマならマウントコンバーターがあるから使えるかも!
と思ったのもつかの間、マウントコンバーターMC-11が対応していないレンズでした。

しか~し、諦めきれないので、展示品があるヨドバシに行って試してきましたよ♪
α6000+MC-11+10mm F2.8 EX DC FISHEYE HSMの組み合わせでバッチリ使えましたよ♪
でも、フォーカスはAF-Sしか選択肢が無く、ビシッと決まる事が少なく、ピントが迷った挙句写せないとかもあって、面倒くさいヤツでしたよ(汗

でも、結局買ってしまった・・・


まだまだAF-Sで撮影可能な明るさ。

そろそろAF-Sでは焦点が合わなくなり始め・・・


AF-SがダメでもロックオンAFを使うとピントが合う事に気が付いたものの・・・

AFがまったく効かない暗さになってしまいました。
MFでも、ピント拡大機能を使えば良いので、それほど不自由ではない感じです。

というわけで、これでレンズは決定!
ヽ(´∀`)9 ビシ!!

次回は-30℃対策だ!
宿泊地のフェアバンクスの週間予報で気温を見ると、最高/最低が-32℃/-33℃とか書いてあるんだけど、想像の範囲を超えてるので対策しようがなくて困ってます。
。・゚・(ノ∀`)・゚・。










拍手[1回]

エキパイの治具を制作中です。

そろそろ試作も出来そうな感じですね。


ところで先日、会社から勤続ウン十年ということで、旅行券と休暇を貰いましたよ~♪
旅行券は結構な額だし、冬だし、やっぱりオーロラだよね!
と、英語力ゼロなのに一人で、添乗員無し(初日と最終日だけの現地案内人が登場するらしい)、現地での食事は1回だけ(あとの食事は自力で何とかするらしい)と言うツアーの、来年2月後半出発のやつに申し込んでみました。

トゥデイでポルシェに挑むくらい無謀な気がするが・・・

ちなみにアラスカです。初めてのパスポートが必要な海外旅行です。
オーロラ以外の観光は一切不要なんだけど、何か良いお土産を売ってる所はあるんだろうか?
というか、英語が喋れないのに買い物できるんだろうか?
∑( ̄□ ̄;)

というわけで、楽しみと不安が拮抗してアメリカ大統領選挙みたいな結果になりそうな予感はありますが、無事に帰ってこれるように頑張ります。
(*´∀`)ノシ

本日の動画は、トゥデイでポルシェ


もうひとつは、宇宙から











拍手[2回]

鬼屋のメインメニュー

 

アクセスカウンター

 

スポンサー

 

プラグイン