忍者ブログ
F-1とモータースポーツジャパンで展示してもらおうと頑張って作ってる作品。



セミグロス紙を使ったら、カットするたびに紙の粉が物凄くて使うのを断念して、結局いつも使ってるコクヨのマット紙厚みしっかりタイプに落ち着きました。
(ウチのペパクラはコクヨ マット紙 厚みしっかりタイプ推奨ですよ)

さらに今回から新兵器を導入!
ペパクラビューワー クラフトロボ対応版 + クラフトロボ

クラフトロボは以前から持ってたんだけど、今回はパーツの数が半端じゃないので猫の手を借りました(笑

でも、今までと勝手が違い、パーツ配置~印刷~カット~剥がして組み立てるのに色々とコツやらテクニックが必要でした。
まだ試行錯誤中だけど、何とかなるかな・・

ただ、クラフトロボ側のクセなのか仕様なのか、カーブのあるパーツが多いとカット位置の誤差が発生します。
これは結構ガッカリしました。
丸いパーツが楕円になったら使い物にならないですからね。

という訳で、丸いパーツは人手で、直線が多いパーツは猫の手で、作業分担して頑張ります♪

拍手[0回]

PR

コメント

name:
title:
mail:
URL:
comment:
pass:
emoji:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

 

鬼屋のメインメニュー

 

アクセスカウンター

 

スポンサー

 

プラグイン