忍者ブログ
前回、ブレーキシューを交換!とかやってたのに、何故かブレーキ自体を交換してみました(笑

なにせ、自転車を買った当初から貧相なブレーキだな・・・と思ってたのでね。


その貧相なブレーキを交換するからには、素人が見ても「ちょっと違うかも」と思わせるようなヤツじゃなきゃ交換する意味が無い。

そしてある程度軽くないと、これまた交換する意味が無いのだ。


そう思いつつ速攻で一目惚れした
ケーンクリーク ダイレクトカーブ3
を速攻で購入♪


上が買ったヤツ、下が貧相なヤツ(笑

こうして並べると、興味の無い人にとっては大した違いは無いのかも・・・


休日に交換する予定だったけど、待ちきれないので仕事前にチョロっと交換してしまおう♪
でも、車をイジる時もそうだけど、このパターンは失敗する確率が高いのだ・・・

貧相なヤツ

新しいヤツ

貧相なヤツ

新しいヤツ・・・
なんだかブレーキワイヤーの向きが変だぞ?
Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)!?

どうやら、ブレーキ直前の金属のパイプを外さないと駄目なようです。
でも、アウターが短いので外すに外せない・・・
このあと仕事じゃなければ買いに行けたんだけどね・・・


ところで、このブレーキを下調べしてるときにふとした疑問が浮かびました。

このブレーキの形からすると、フロントは左レバーに繋がないと駄目なんじゃないかと。
通常、フロントは右レバー。

さらに深く掘り進んでいくと、日本ではJIS規格でフロント=右レバー、リア=左レバーと決められてるようです。

んじゃ海外は?と思ったら、海外ではどっちでもイイらしい。

・・・・・

何台もの自転車、バイクを乗り継いできて、右レバー=フロントブレーキと身体で覚えてきたことが覆されるときが訪れたようです(笑




とりあえず、今のままじゃ左右どっちのレバーに繋いでもワイヤーの取り回しに無理があるのは間違い無さそうですね。

拍手[0回]

PR

コメント

name:
title:
mail:
URL:
comment:
pass:
emoji:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

 

鬼屋のメインメニュー

 

アクセスカウンター

 

スポンサー

 

プラグイン